アニメ「Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線 バビロニア」レビュー

Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線 バビロニア アニメ

1)簡単にこの番組の魅力をまとめるとこんな感じ

正直に言ってはじめてFateシリーズを見る人にとってはハードルが高いと思う。

もともとFGOのソシャゲーから投票によって今回の第7シリーズのアニメ化が決まった話なため、ゲームプレイヤー向けの配信といえよう。

今回の話を完全理解するなら、少なくともFirstorderのOVA版、エピソード0を見ていないとかなり理解は難しい。

ただあえて素晴らしい点を言うなら、アニメーションだろう。

戦闘シーンでのマシュの動き、女神の動き、お尻アップが多いのはファンサービスともいえる。

ゲームでは、イシュタルに凛の4分の1ぐらいの要素だったが、アニメではほぼ凛じゃねーか!?と思った。

同一人物ではないが、性格は凛を引き継いでいる要素を感じた。

全部で21話でまとめる予定らしいが、おそらく初見向けの補足シーン、説明シーンは皆無であると感じる。

そのため、美しい描写、リアルな戦闘シーン、主人公のヘタレ具合を楽しむぐらいの余裕は必要だと思う。

また、今回は舞台が古代文明のメソポタミアなので歴史好きの人にはちょうどいいかもしれない。

2) ストーリーの魅力

ゲームプレイヤー向けのアニメなため、かなりかみ砕いて見ないと初見は厳しいストーリーであるといえる。

ただ1話で少しでも描写、戦闘シーン、背景などに魅力を感じ取れたらのなら見るべきだと思う。

Fateを含むTYPE-MOONブランド作品はほとんどが同じ世界観で隣り合っているパラレルワールドと感じることができる。

そのため、同じFateなんだが、FGOの世界ではZeroの物語は起きていない感じで話は進んで行く。

FGOがどんな物語かというと、ものすごくザックリ言ってしまうと、ラスボスが人類の歴史の中で重大なターニングポイントになる時代がまず存在する。

時代を歪めた特異点と言うものにしてしまったことで現代で人類が絶滅確定になってしまった。

主人公たちは魔術と科学の両方を使ったレイシフトというタイルトラベル的な行為で現地に赴いて、召喚された英霊や、まだ生前の英雄と共に異常を解決し、歴史を正常な状態に戻している。

今回のアニメになったのは七つの異常である特異点のうち最後のひとつ、何千年も前、Zeroにも出てきたギルカメッシュが王として統治している古代メソポタミア文明のウルクでの戦いのエピソードとというわけだ。

しかも話の順序もかなりバラバラなのである。

これを聞いても全然ピンとこない人もいると思うので、ドラゴンボールで例えたい。

今回の話をドラゴンボールで例えるならナメック星だ。

悟空の生まれた話、ブルマとの出会い、ラディッツ、ベジータの話はすべてぶっ飛ばしていきなりナメック星からはじまったといえば分かりやすいだろう。

むしろベジータの話はFateの映画で補足するみたいな感じだ。

ストーリー自体はゲームプレイヤー向けだが、初見の人でも十分に見ていて部分的に魅力は転がっていると思うので、自分なりにかみ砕いて見てほしい。

3) 登場人物の魅力

まず魅力といっていいか不明だが、主人公は基本Fateシリーズでは激弱である。

使役するサーヴァントが活躍してそれを補佐するのが主人公であるマスターである。

主人公が強くないと我慢できない!という方は「慎重勇者」俺TUEEEを見たほうがいい。

藤丸にかわいさを求める女性ファンがそれでも良いかもしれないが、マシュ、アナあたりはロリ要素もあり、戦闘シーンはかなりアニメーションが素晴らしい。

マシュの盾の攻防シーンはお尻アップも多いので男性受けはいいと感じる。

途中からフジ姉ならぬジャガーマンが出現する。

圧倒的にスルーされるシーンが非常に面白く、なのにあの戦闘の強さは反則だと思う。

ただ戦闘シーンもやはり描写はきれいで、仲間になってくれるので高感度は一気にあがったので今後もがんばってほしい。

4) 私がこの番組に惚れ込んでいる理由

やはり圧倒的なアニメーションが一番の理由だ。

特にゲームプレイヤー向けのアニメということもあり、戦闘シーンのビジュアル要素は特に力を入れていると感じた。

海外受けもあるため、スタッフもかなり実力派ぞろいと前評判も高かった。

21話ということもあり、ストーリー自体はかなり駆け足で補足シーンは少ないと思うが人気は今後もあると思った。

5) 今後、こんなことに期待

今後もアンケート結果で様々な部分のアニメ化はあると思う。

ただ初見向けにしては基本ハードルが高すぎるのでいくらゲームプレイヤー向けのアニメだとしても、もうすこし補足シーンを盛り込んでくれると理解がしやすい。

6) まとめ、こんな人におすすめな番組です

基本的にゲームプレイヤーには受けはいいと思う。

話自体はシンプルだとしても戦闘シーンがかっこいいのでゆるヲタ、がちヲタ含めて人気はあると思う。す

ぐに死ぬシーンとかもあまりないので、モンスターは死ぬが・・・女性キャラのプリプリ感が男性層には受けが良いと感じた。

ただ女性には主人公のダメダメ感がどこまで受けるか分からないので、せめてストーリー自体はわかりやすくしてくれたら見る層は増えるのではと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました