アニメ「慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 」レビュー

アニメ「慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~ 」レビュー アニメ

1)簡単にこの番組の魅力をまとめるとこんな感じ

よくある異世界の勇者モノという部類ではなく、どちらかというと人気作品「この素晴らしい世界に祝福を!」に近い部類だと感じる。

特にヒロインの女神が、不遇の扱いを勇者から受けるところは何とも笑えてしまう。

女神が住んでいる神界では、救済を求める世界に対して、難易度を設定して勇者を召喚する。

ヒロインの女神は、難易度Sの異世界、ゲアブランデを救済する指令を受けるのだが、ステータス、スキルが高い勇者である聖哉を召喚する。

しかし、性格が異常なまでの慎重というのを見落としてしまう。

レベル上げをする際も、異世界ではなく神界でもくもくと筋トレをするには驚いた( ゚Д゚)会ったばかりの女神に対して、珍妙である、信用できない、拒否権はないのか?という世界を救うという指令に対しても疑いを持つ慎重さ。

ありそうでなかった設定だが、実際に異世界の冒険をすすめるにあたっては面白く思える。

最近はチートな勇者が多くあるが、性格にここまで難色を示すモノはなかったため、新鮮な気持ちで見ることができるのもこの作品の魅力の一つである。

2) ストーリーの魅力

まずいきなりレベル上げをするにあたって、安全な筋トレをする話が面白かった。

女神であるリスタルテはモンスターと戦ってレベル上げしないさいよ!と勧めるのだが、聖哉はそれを拒否する。村人がモンスターに化けていないか?スライムに対しても倒したあとでも、魔法や奥義を繰り替えし発動する入念さ。

アイテムを購入する際にも、常にスペアを加味して爆買いをする。

一つ一つの慎重さに対して、リスタルテは面白いツッコミを入れてくれる。

周りも呆れるばかりだが、この慎重さが難易度Sであるゲアブランデ攻略においてその威力を発揮していくのがバランスが取れている。

特にエロの要素はそこまでなく、リスタルテが一人で露出多めの服で一人でつっぱしるだけだが、笑いの部分でうまく冒険とマッチできている。

冷静沈着な勇者である聖哉、途中から強すぎるため、仲間であるマッシュとエルルに対しても荷物持ち扱い。だが、子供や仲間に対しては時折優しい一面も見せてくれるため、好感度はたまにあがる

物語序盤でいきなり四天王と対決をして、倒してしまうが、その後からは魔王軍も慎重になりながら物語もすすむ。

ほぼチート級に勇者である聖哉が強すぎるため、やられたり、ダメージを受けるシーンがほとんどないが魔王がどのくらい強いのか、というのが気になるところではある。

恋愛要素もないため、リスタルテの笑いの部分が非常に要素が大きく、コメディー目線で見るのが面白いストーリーである。

3) 登場人物の魅力

勇者として召喚された竜宮院聖哉、とにかく笑えるほど異常なまでの慎重さ。

女神であるリスタルテからは病気扱いされるほどだが、その強さはホンモノ。チート級のステータスだが、異常なまでの慎重さによってレベル上げ、能力アップなどを進めることによって物語は進行していく。

女神であるリスタルテのやり取りが笑えてしまうわけだが、どうしてもそこまでの慎重さになってしまったのか、彼の過去の部分であるところが正直気になるところである。

そんな難易度Sのゲアブランデ救済を命じられたリスタルテ。

見た目かっこいい聖哉と初めて会った際は、こんなかっこいい彼と燃えるような恋をしたい!など妄想や煩悩がいっぱい。

何百回も世界を救済してきたベテラン女神たちのように自分もなりたい、という出世欲もたびたびでてくるため、純粋な気持ちで応援というよりは、笑いながらコメディー目線でどうしても見れてしまうのが魅力である。

4) 私がこの番組に惚れ込んでいる理由

正統派の異世界勇者モノが基本は好みだが、この作品は違った視点で楽しめる。

女神であるリスタルテの目線が基本はストーリーの進行に関わってくる。

「この素晴らしい世界に祝福を!」では、ヒロイン3人が笑いあり、コメディーありでトラブルに巻き込まれるが、この作品は女神と勇者のコントをメインにすすめるので、冒険を楽しみながら笑うことができるのが魅力である。

5) 今後、こんなことに期待

勇者である聖哉、女神であるリスタルテの過去に関する話がもっとでてきたら面白いと思う。

なぜ、そのような慎重な性格になってしまったのか。女神であるリスタルテのプレイべートが少しでも話として出てくると感じる。

仲間も今後増えたり、別の女神が協力してくれる部分が出てきたら深みと面白みがさらに出てくる印象だ。

6) まとめ、こんな人におすすめな番組です

基本的に異世界モノが好きな方にはオススメします。

冒険としてのストーリーもしっかりとしており、笑いも多いため王道モノではなくても楽しく見ることができます。

序盤は笑いがメインのパートだが、中盤からはストーリーとして勇者の話が多くなってくるため、冒険モノとして楽しめます。

エロ要素がそこまでないため、ラブコメ期待で予想している方にはもの足りないかもしれませんが、十分、勇者ストーリーとして面白みがあるので、若い人には人気があると思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました