ECナビで貯めたポイントの交換先。お得に交換できる方法

ECナビ ECナビ

ショッピングコンテンツを中心として、ECナビでは様々なポイントを稼げるコンテンツが揃っています。
ただ、せっかくポイントを貯めても換金先がイマイチでは、貯める気も起こらないものです。

実際に、ECナビではどのような換金先が用意されているのでしょうか?
また、換金のしやすさはどの程度なのでしょうか?

今回は、ECナビの換金について紹介します。

換金しやすさも魅力的!ECナビのポイント交換

どのような換金先があるの?

ECナビで貯めたポイントは、一体どのような商品に換金できるのでしょうか?
実は、他のポイントサイトと比較して非常に限られているのが特徴です。

交換できるのは、PexといAmazonギフト券、iTunesギフト、Vプリカの4つしかありません。

この数だけ聞くと、非常に寂しい印象ですが、但しPexでは様々な商品にポイントを交換できます。

ワンクッション置かなければなりませんが、見た目以上に交換先が多いというのは覚えておきましょう。
また、メジャーなAmazonとiTunes、Vプリカがある点は評価できますね。

最低ポイント交換数は?

ECナビで貯めたポイントは、10ポイント=1円のレートで交換が可能です。
各商品への最低交換ポイントを確認すると、Pexは3,000ポイントから交換できます。

これは、他のポイントサイトと比較して低めの設定となっていますね。

他のAmazonギフト券とiTunesギフト、Vプリカは6,000ポイントから交換ができます。
中途半端な印象がありますが、それでも交換ラインは低めの印象があります。

ただ、注意したいのは6,000ポイントで交換して、500円分のギフト券しか得ることができない点です。

実質的に、10ポイント=1円のレートが崩れてしまっているので、Pexへの交換と比較すると目減りしてしまう点をよく覚えておきましょう。

交換申請後からどの程度手間が掛かるの?

ECナビでポイント交換申請した場合、どの程度交換完了まで時間がかかるのでしょうか?
Pexの場合は、申請後1週間程度で交換が完了します。
少し手間がかかる印象がありますね。

更に、Pexから他の商品への交換へはまた更に時間がかかります。

唯一、楽天銀行へのポイント交換はリアルタイムで行なえますが、それでもECナビからの交換では1週間程度かかるのです。
一方で、Amazonギフト券とiTunesギフト、Vプリカの場合は、リアルタイムで交換が完了します。

但し、リアルタイムで配信されてもその後にAmazonやiTunes、Vプリカで登録処理しなければなりませんので、注意が必要です。

まとめ:もう少し改善の余地がある!

いかがでしたでしょうか?ECナビはすぐにポイントが貯まるコンテンツが満載ですが、残念ながら交換先は少ないですし、ギフトコード系は等価レートとはなっていないので損した感じを受けます。
できれば、銀行振込にも対応していただけると、なおECナビを利用したくなりますよね!
ぜひ改善していただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました